サクソバンク証券口座開設方法を初心者向けに解説【画像】で手順説明

CFDを始めたい人

サクソバンク証券の口座開設方法を詳しく知りたい。口座開設は無料?初心者にわかるように教えてほしい。
そんなあなたのために、初心者でもできるサクソバンク証券の口座開設方法ををわかりやすく解説するぞ

オオカミ部長

サクソバンク証券口座開設方法

口座開設・口座維持手数料は無料!

サクソバンク証券口座開設無料で開設できます。

また口座維持手数料無料なので安心して口座を開設できます。

次から口座開設方法を画像付で解説するぞ

オオカミ部長

口座開設方法

STEP.1
サクソバンク証券から申し込み

まずはサクソバンク証券のホームページから

①今すぐ口座開設をクリック

②個人データの海外提供の同意のチェックボックスをクリック

※サクソバンク証券はデンマークの会社のため海外に個人データを送る必要性があります。

STEP.2
お客様情報を入力

③氏名④性別を入力します

⑤生年月日⑥メールアドレスを入力

⑦電話番号⑧キャンペーンコード(あれば)を入力

STEP.3
自宅・勤務先住所を入力

自宅の⑨郵便番号⑩住所(郵便番号を入力して青い「検索」ボタンで市区町村は自動入力)

⑪職業を入力

STEP.4
財務状況・投資経験・取引口座を選択

⑫年収、金融資産、初回入金額、主な収入源を入力します

⑭投資経験年数を入力

⑮取引(開設する)口座を選択します。今回はアドバンスコースを選択。

ブタさん

それぞれの口座はどんな違いがあるの?
口座の種類と違いの章で説明しているがどの口座を選んでも口座の維持費は無料だ。迷ったらアドバンスコースにしておけばすべての銘柄が取引できるのでおすすめだ。

オオカミ部長

 

STEP.5
内部情報・国籍・投資目的を入力

⑯内部者(上場企業の役員や従業員(アルバイトも含む))かどうか入力

⑰国籍を入力

⑱投資目的を入力

注意
サクソバンク証券で取り扱っている商品は積極的な運用を行う商品です

(安全確実な運用を行いたいを選択すると口座審査に通らない可能性があります)

STEP.6
金融口座・同意事項の確認

⑲銀行などの金融機関口座情報を入力(例では住信SBIネット銀行を入力)

⑳口座申し込み前の同意書類を確認してチェック

STEP.7
本人確認書類の提出

21.本人確認書類とマイナンバーをアップロードする

MEMO
本人確認書類は運転免許証・パスポート・在留カード・住民台帳基本カード・特別永住者証明証があります。

参考:本人確認書類について(サクソバンク証券)

22.本人確認書類とマイナンバーのアップロードが完了したら申し込みを完了するをクリック

STEP.8
申し込み完了

以下の画面が出てくれば口座開設の申し込みは完了です。

書類に不備がなければ本人限定郵便で2~4日後に口座開設完了通知が届きます。

完了通知にユーザーIDが書いていますので、パスワードを設定してすぐに取引が開始できます。

以上が口座開設方法になります。

サクソバンク証券の口座の種類と違いは?

ブタさん

それぞれの口座の違いを詳しく教えてほしい

サクソバンク証券にはアドバンスコース、ベーシックコース、外国株コースの3つの口座の種類がありますが3種類ともに口座の維持費用と手数料(個別株を除く)は無料です。

3種類の口座の違いは取引商品が異なる点です。

以下に3種類のコースの詳細をまとめました。

口座の種類 維持費 取引商品

アドバンスコース

無料 ・サクソバンク証券取り扱い全銘柄
 (FX,CFD,外国株、外株オプション)
ベーシックコース 無料 ・FX(全銘柄)
・CFD(主要銘柄のみ)
・外国株(主要銘柄のみ)
外国株コース 無料 ・外国株(全銘柄)
・CFD(主要株価指数)
どの口座を開いても維持費用や手数料に差はないのですべて取引できるアドバンスコースがおすすめだ!

オオカミ部長