楽天証券のポイント乞食で年6000円稼ぐやり方【2021年】最新版

ブタさん

楽天証券でポイントは稼げるの?ポイント乞食ってなに?お得にポイントを稼ぐやり方や実際にポイントを稼いでいる人の実例を知りたい
そんなあなたのために【知らないと損する】楽天証券のポイントで稼ぐ方法を2種類紹介します。もらえるポイントを逃さないようにぜひ活用してみてください

オオカミ部長

この記事を読んでわかること
  • 楽天証券でポイント乞食で稼ぐ方法2種類
  • 著者が稼いでいるポイントと投資利益の実例

楽天証券ポイント乞食とは?稼ぐことは可能?

楽天証券はインターネットショッピングモール、楽天市場などを運営する楽天が運営している証券会社です

楽天が行っているサービスでは「楽天ポイント」がもらえることが特徴ですが、楽天証券でも楽天ポイントがたまります

もらえる楽天ポイントのサービスとしては

楽天証券での楽天ポイントのサービス
  • 投資信託を「楽天カード」で買うと1%ポイントがもらえる←攻略法を解説
  • 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)と楽天ポイントコースの設定で「楽天市場」の商品がいつでもポイント+1倍

楽天銀行との口座連携サービス「マネーブリッジ」を設定すると

  • 投資信託の残高10万円ごとに毎月4ポイントもらえる
  • 普通預金金利が大手銀行の100倍の0.1%になる

といったサービスがあります

この中でも、投資信託を「楽天カード」で買うと1%ポイントがもらえるサービスは

楽天ポイントがもらえる額が最大年間6000円と非常に多く魅力的なため

「ポイント乞食」と呼ばれるポイント目当ての口座開設者が多いことも事実です

出典:楽天証券、証券総合口座600万口座達成のお知らせより

2020年の新規口座開設数は3年連続で業界最多※1となっておりその魅力の高さがうかがえます

※1:主要ネット証券(口座数上位5社:auカブコム証券、SBI証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順))で比較(2021年5月19日、楽天証券調べ)

楽天証券「楽天ポイント」2倍キャンペーンも実施中!

出典:楽天証券

2021年5月現在は投資信託の「楽天カード」クレジット決済利用者100万人達成記念キャンペーンを期間限定で実施していますので

興味がある方はぜひキャンペーンがあるうちに口座開設をしてみてください

楽天証券

楽天証券ポイント乞食で年6000円稼ぐやり方(2種類)

楽天証券のポイントを狙う方法は2種類あるぞ

オオカミ部長

楽天証券のポイント乞食で稼ぐ方法は投資信託を「楽天カード」で買うと1%ポイントがもらえるサービスを利用します

ここで投資の利益も狙うかorポイントのみを狙うかによって2種類の方法があります

楽天証券ポイント乞食で年6000円稼ぐやり方(2種類)
  1. 楽天証券で投資による利益も狙う方法←オススメ
  2. 楽天証券のポイントのみを狙う方法

楽天証券で投資による利益も狙う方法←オススメ

1つめは楽天証券でポイントだけでなく投資による利益も狙う方法です

著者はこの方法で2018年から投資を始めて評価益が39万円を超えています

年間のポイント獲得は投資額が少ないので約4000ポイントです

ポイントだけでなくこのような利益も狙える方法になっています

やり方は簡単だぞ

オオカミ部長

やりかたは簡単!4ステップだけ

投資による利益も狙う方法は簡単で以下の4ステップでできます

STEP.1
楽天カードを作る
まずは楽天カードを作りましょう

楽天カードで投資信託を購入することが条件なのでまだの方は必ず作ってください

STEP.2
証券会社を開く
次に楽天証券の口座を開設しましょう

楽天証券

その際につみたてNISA口座も同時に開設しましょう。

MEMO
つみたてNISAとは国が長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。通常利益を確定する際にかかる税金を、最大800万円分、20年間非課税で保有できるお得な制度なので必ず開設するようにしてください

詳細が知りたい方は金融庁の「NISA特設ウェブサイト」をみてください

STEP.3
入金
証券口座に入金します。

御自身の使っている銀行が対応しているなら毎月の自動入金を設定しましょう。

STEP.3
投資信託買い付け
つみたてNISA口座で(上限33333円)と総合口座で(16667円)

合計5万円の(「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を毎月購入すれば

毎月500ポイント=年間6000円分のポイントがもらえます

ブタさん

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)じゃないとだめなの?
そんなことはないが、過去のリターンで選ぶとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)がおすすめだぞ

オオカミ部長

購入する投資信託は値上がりが狙えるものにしましょう

著者がeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を選んだ理由は下記記事に記載しています

貧乏人がお金を増やす方法【2021】知らないと損する?

自分で勉強して選びたい方は下記記事で解説しています

インデックス投資とは?わかりやすく初心者に解説します
投資による利益も狙う方は簡単!4ステップだけ
  1. 楽天カードを作る
  2. 楽天証券の証券口座・つみたてNISA口座を開設
  3. 証券口座に入金
  4. 「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を毎月5万円分購入する

⇒年間6000ポイント+投資による利益が狙える(著者実績は+39万円)

ブタさん

でも毎月5万円も投資できないよ
そんな人は次のポイントのみを狙う方法がおすすめだ

オオカミ部長

楽天証券のポイントのみを狙う方法

2つ目は楽天証券のポイントのみを狙う方法を紹介します

具体的には値動きが少ない投資信託を購入して⇒翌日に売却し

ポイントのみをGETする方法です

この方法のメリットは毎月5万円の投資信託を購入し翌日に売却するだけなので資金が5万円だけで済む点です

やりかたは簡単!5ステップだけ

STEP.1
楽天カードを作る
投資による利益を狙う方法と同じで、まずは楽天カードを作りましょう

STEP.2
証券会社を開く
次に楽天証券の口座を開設しましょう

こちらも投資による利益を狙う方法と同様です

楽天証券

その際に「つみたてNISA口座」を開設する必要はありません

投資による利益を目的としないので非課税になる制度を利用する必要が無いからです

STEP.3
入金
証券口座に入金します。

証券口座に5万1000円だけ入金しましょう

5万円以上入金する理由は投資信託の1日分の変動×12カ月分の差額で損や得をする可能性があるからです

 

STEP.3
投資信託買い付け

合計5万円の(「DLIBJ公社債オープン(短期コース) 」を毎月購入すれば

毎月500ポイント=年間6000円分のポイントがもらえます

ブタさん

DLIBJ公社債オープン(短期コース) ってどんな投資信託なの?
簡単にいうとほとんど値動きのない投資信託

オオカミ部長

購入する投資信託は1日だけの保有ですがこの1日で損をしたくないので、できるだけ値動きがない投資信託を選びます

楽天証券で買える投資信託2686個のなかで一番値動きが小さいのがDLIBJ公社債オープン(短期コース)です

出典:楽天証券

DLIBJ公社債オープン(短期コース)は資金調達をしようとする国や地方公共団体、企業など(発行体)が発行する債券を中心に投資するので値動きがほとんどありません

出典:楽天証券

普段1日で動く値幅は0円~1円なので

5万円投資して損をするとしても月に0円~5円程度の損益で収まる可能性が高いです※

※相場の変動次第ではこれ以上の値幅になることはあります

楽天証券のポイントのみを狙うやり方
  1. 楽天カードを作る
  2. 楽天証券の証券口座を開設
  3. 証券口座に5万1000円入金
  4. 「DLIBJ公社債オープン(短期コース) 」を毎月5万円分購入する
  5. 買い付け翌日に売却

⇒年間約6000ポイントが狙える(損益は年間0~60円程度)

ブタさん

低リスクでポイントだけを狙える方法ってことだね!

他証券会社でもポイント乞食で稼げる?

ブタさん

他の証券会社でもクレジットカードで投資信託を購入してポイントをもらうことはできないの?
可能だぞ

オオカミ部長

SBI証券でポイント乞食をする方法(年間最大3000円分)

SBI証券[旧イー・トレード証券]

SBI証券はネット証券口座開設数No.1※(600万超)の証券会社です

※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券、auカブコム証券(順不同)を指します。(2021年3月22日現在、SBI証券調べ)

2021年6月30日からSBI証券のクレカ積立が開始されます

対象カードは三井住友カードが発行したVポイントが貯まるカードで

投資信託積立をした毎月5万円までの0.5%分のVポイントがもらえます

毎月最大250円×12カ月=年間3000円分のポイントがもらえることになりますね

やりかたは簡単!4 or 5ステップだけ

やり方は楽天証券と同様で以下の4もしくは5ステップでできます

SBI証券のポイント乞食は簡単!4 or 5ステップだけ
  1. 三井住友カードを作る
  2. SBI証券の証券口座を開設(投資利益を狙う場合はつみたてNISA口座も)
  3. 証券口座に入金
  4. 「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」or「DLIBJ公社債オープン(短期コース) 」を毎月5万円分購入する
  5. (DLIBJ公社債オープン(短期コース)の場合は翌日売却)

⇒年間3000ポイントがもらえる

楽天証券ポイント乞食で稼ぐやり方まとめ

以上が楽天証券ポイント乞食で稼ぐやり方でした

いかがだったでしょうか?

年間6000円分のポイントがもらえると豪華な食事や大切な人にプレゼントもできますよね

さらに増やしたい方なら6000円分投資額を増やすこともできます

1%ものポイントがつくのは非常にお得なので、まだ設定していない人はぜひチャレンジしてみてください

楽天証券ポイント乞食で稼ぐやり方まとめ

楽天証券で投資による利益も狙う方法←オススメ

  1. 楽天カードを作る
  2. 楽天証券の証券口座・つみたてNISA口座を開設
  3. 証券口座に入金
  4. 「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を毎月5万円分購入する

⇒年間6000ポイント+投資による利益が狙える(著者実績は+39万円)

楽天証券のポイントのみを狙う方法

  1. 楽天カードを作る
  2. 楽天証券の証券口座を開設
  3. 証券口座に5万1000円入金
  4. 「DLIBJ公社債オープン(短期コース) 」を毎月5万円分購入する
  5. 買い付け翌日に売却

⇒年間約6000ポイントが狙える(損益は年間0~60円程度)