LINE証券は確定申告必要?LINE証券に任せるで大丈夫?解説します

ブタさん

LINE証券で株を始めたいけれど確定申告って必要なの?口座開設のときの質問で「LINE証券に任せる」を選択すればいいの?
そんなあなたのために、LINE証券で確定申告が必要か完全初心者にも分かりやすく解説します。

オオカミ部長

この記事を読んでわかること
  • LINE証券で確定申告が必要かわかる⇒基本的には不要
  • LINE証券でどの口座を開設すれば良いかわかる⇒基本的にはLINE証券に任せる(特定口座(源泉徴収あり)でOK)

LINE証券は確定申告必要?

そもそも確定申告とは?

確定申告とは「株や不動産の利益」「事業収入」など1年間の所得を税務署に申告して納税する手続きのことです。

確定申告をしないと最高税率20%の無申告加算税や最高税率14.6%の延滞税などのペナルティを受けることになります。

ブタさん

あれ?でもいままでに確定申告したことないよ?
それは所得があっても確定申告をしなくていい場合があるからだ

オオカミ部長

LINE証券で確定申告は必要ない人がほとんど

実は所得があっても確定申告をしなくていい場合があります。

確定申告をしなくていい人
  1. 会社員(公務員)やパートで会社が年末調整をしてくれる人
  2. 特定口座(源泉徴収あり)で株取引をしている場合
  3. 事業所得(フリーランスの方など)が38万円48万円以下(2021年から変更)の場合
  4. 副収入が20万円未満の場合
  5. 公的年金400万円以下で源泉徴収をうけている場合

ほとんどの方は

  • 会社員(公務員)やパートで会社が年末調整をしてくれる人
  • 事業所得が無く
  • 副収入も20万円以下の方

が多いと思いますので

次に説明する「LINE証券で確定申告が必要な人」に該当しなければ

特定口座(源泉徴収あり)でLINE証券を開設すれば確定申告は不要ということになります。

LINE証券で確定申告が必要な人

では、LINE証券で確定申告が必要な人はどんな人でしょうか?

LINE証券で確定申告が必要な人
  1. 会社員で年収が2,000万円を超える人
  2. 2か所以上の会社から給与をもらっている人
  3. 事業所得(フリーランスの方など)が38万円48万円(2021年から変更)以上の場合
  4. 副収入が20万円以上の場合
  5. 不動産の売買や家賃収入がある人
  6. 公的年金400万円以上もらっている人
  7. FX(LINE FXを含む)や仮想通貨などの利益が一定額以上ある場合
はじめての確定申告が不安なら・・・

個人事業主・フリーランス・副業収入がありはじめての確定申告が不安なら

マネーフォワード クラウド確定申告がおすすめです

銀行やクレジットカードと連携すれば、確定申告の面倒な作業が自動化され、会計知識がない方でも簡単に確定申告をすることができます。

はじめての確定申告を本で勉強したい方はこちら

ブタさん

年収が2000万円とか、副収入が20万円以上あるとか・・・うらやましい
そうだな、ほとんどの人は該当しないと思うがFXや仮想通貨で利益がある人は注意が必要だ

オオカミ部長

ほとんどの方は上の1~6には該当しないとおもいます

注意するべきなのは7番の

FX(LINE FXを含む)や仮想通貨などの利益が一定額以上ある場合です

近年FXや仮想通貨で学生や主婦の方でも多くの利益を上げている方がいますが、

  • フリーランスやフリーターなどの自営業の方と、主婦・主夫、学生、家事手伝いといった扶養家族の方はFXや仮想通貨などで得た所得が38万円48万円(2021年から変更)を超える場合
  • 会社員(年収2000万以下)年金生活者(公的年金400万円以下)の方はFXや仮想通貨などで得た所得が20万円を超える場合

上記の場合は特定口座(源泉徴収あり)でLINE証券を開設してもFXや仮想通貨で確定申告をする必要があるので注意してください。

LINE証券でどの口座を開設すれば良い?

ブタさん

結局どの口座を開設すればいいの?
確定申告が不要な人はLINE証券に任せる(特定口座(源泉徴収あり))でOKだ

オオカミ部長

ほとんどの人はLINE証券に任せる(特定口座(源泉徴収あり))でOK

ほとんどの人は確定申告が不要な人に該当するので

確定申告をしなくていい人
  1. 会社員(公務員)やパートで会社が年末調整をしてくれる人
  2. 特定口座(源泉徴収あり)で株取引をしている場合
  3. 事業所得(フリーランスの方など)が38万円48万円以下(2021年から変更)の場合
  4. 副収入が20万円未満の場合
  5. 公的年金400万円以下で源泉徴収をうけている場合

LINE証券の口座開設の際に「確定申告の方法を選択してください」という質問で

「LINE証券に任せる」を選択すればOKです

「LINE証券に任せる」を選択すれば特定口座(源泉徴収あり)で開設ができます。

一方で確定申告が必要な人

LINE証券で確定申告が必要な人
  1. 会社員で年収が2,000万円を超える人
  2. 2か所以上の会社から給与をもらっている人
  3. 事業所得(フリーランスの方など)が38万円48万円以上(2021年から変更)の場合
  4. 副収入が20万円以上の場合
  5. 不動産の売買や家賃収入がある人
  6. 公的年金400万円以上もらっている人
  7. FX(LINE FXを含む)や仮想通貨などの利益が一定額以上ある場合

「自分で確定申告する」を選択してください。

特定口座(源泉徴収あり)でも確定申告した方がお得な場合もある

確定申告が基本的には不要の特定口座(源泉徴収あり)ですが

確定申告した方がお得な場合があります

特定口座(源泉徴収あり)でも確定申告した方がお得な場合
  • 株で損をした場合

株で損をした場合確定申告をすることで、次の年から3年間は利益と相殺して税金を控除できるのでお得になります。

ブタさん

相殺できるって?どうお得なの?
わかりやすく、例で説明するぞ

オオカミ部長

  • Aくんは1年目に株でー100万円の損をした
  • Aくんは2年目に株で+100万円の利益がでた

この場合確定申告をすると

  • 確定申告をした場合は税金が0円
  • 確定申告をしなかった場合は税金が20万3150円

になり確定申告した方がお得になります。

ブタさん

確定申告をしないと儲かっていないのに、税金を支払うことになるんだね
そうだ、特定口座(源泉徴収あり)は毎年自動で証券会社が税金を納めしまうのでこのようなことが起こってしまうんだ。

オオカミ部長

株で損をした場合は確定申告をすることをおすすめします。※

※注意
株で損をした場合は確定申告をした方がお得ですが、夫の扶養内でパートなどをしている方は注意が必要です。株の利益が38万円48万(2021年から変更)を超えると扶養から外れることになります。

まとめ

以上がLINE証券で確定申告が必要か、どの口座を開設したら良いかの解説でした。

LINE証券は確定申告必要?まとめ
  • ほとんどの人は確定申告不要

開設する口座は

  • 確定申告不要の人⇒LINE証券に任せる(特定口座(源泉徴収あり))
  • 確定申告が必要な人⇒自分で確定申告するを選択(自分でする自信が無い方はマネーフォワード クラウド確定申告もおすすめ)

ほとんどの人はLINE証券に任せるを選択すれば確定申告不要で気軽に株の投資を始めることができます。

LINE証券ではお得なキャンペーンを実施していますのでこの機会にぜひチャレンジしてみてください。

LINE証券口座開設

ブタさん

LINE証券は開設しているけれど最近お得なキャンペーンが少ないんだよね・・・
そんな人にはLINE FXもおすすめだ、現在キャンペーンで最大5000円のキャッシュバックをやっているぞ

オオカミ部長

LINE証券 FX口座開設