【大学生】が株を1万円から始めるおすすめの小額投資3選

ブタさん

大学生だけど株を1万円から始めてみたい。初心者でもできるおすすめの小額投資教えてほしい
そんなあなたのために初めての人でも簡単にできるおすすめの小額投資方法を解説します

オオカミ部長

【大学生】が株を1万円から始めるおすすめの小額投資3選

ブタさん

1万円で株って買えるの?
最近人気の小額投資ができる証券会社ならできるぞ

オオカミ部長

①単元未満株(LINE証券)

株式投資を始めようとすると問題になるのは資金です

現在の株式は各銘柄ごとに100株/口と売買の最低限の単元株数が決まっています

分かりやすく言うと「100株のセットでしか買えない」ということです

そのため、例えば トヨタ自動車の株は現在8915円なので100株買おうとすると89万円も必要になってきます

LINE証券

そこでおすすめなのがLINE証券です

LINE証券口座開設

LINE証券の一番の特徴は「いちかぶ」といって通常は100株単位でしか買えない株を1株単位・数百円から買えるところです

ほかにもソフトバンクソニーグループ任天堂などの株も1株から購入できますよ

LINE証券は現在、新規口座開設した人限定で簡単なクイズ(全2問)に答えることで3株分の購入代金がもらえるキャンペーンをしているので

今なら無料で株を始めることができます!

LINE証券初株チャンスキャンペーンの概要

新規口座開設簡単なクイズ(全2問)に答えて最大3株分の購入代金がもらえる

ブタさん

最大3000円の株がもらえるんだね!

※今なら9/31までの期間限定で最大4000円の株がもらえます!!

キャンペーンのクイズの答え方やおすすめの銘柄の選び方を解説した記事はこちら↓↓

LINE証券3株キャンペーンのおすすめ銘柄は?【2021年9月】クイズの答え方も解説!

著者のLINE証券の運用成績はこちら↓↓

【評判】LINE証券は儲かる?ブログで12ヵ月の運用実績を紹介

②米国株(PayPay証券)

単元未満株ではないのですが、米国株に1000円から投資できる証券会社もあります

PayPay証券

スマホ証券【PayPay証券】はスマホアプリで簡単に米国株投資ができる証券会社です

PayPay証券

スマホに特化しており、操作が簡単で分かりやすいので初心者でも安心です

出典:PayPay証券

特徴は銘柄ごとに通常異なる値段でしか買えない株が

1000円単位で日本株や米国株に投資ができるところです

1万円だけの資金でも1000円でamazonやアップルなど有名な企業の株主になることができるので

最大10社も保有することができますね

出典:PayPay証券

米国企業のなりたちをマンガで学習することもできますよ

出典:PayPay証券

また他の証券会社と異なり15~19歳であれば親権者の口座がなくても口座開設ができるので口座を開設するハードルが低いのも良い点です

現在開催中のキャンペーンを紹介した記事はこちら↓↓

PayPay証券【キャンペーンコード】紹介│2021年口座開設キャンペーンまとめ

その他の証券会社で、米国株を1株から買う方法はこちら↓↓

米国株を1株だけ買う方法│手数料が一番お得な方法は?配当金はもらえる?

③投資信託(楽天証券・SBI証券)

「株を購入したいけれど銘柄を選ぶのが面倒」という方は投資信託がおすすめです

ブタさん

投資信託ってなに?
運用の専門家が代わりに投資をしてくれる商品だぞ

オオカミ部長

投資信託は上の図のように投資家の代わりにファンドマネージャーと呼ばれる運用の専門家が株や債券などに投資をしてくれる商品です

この中で株に投資する投資信託を購入すればOKなので銘柄を選ぶ必要がありません

また近年Youtubeなどで人気のインデックス投資ができるのも投資信託の魅力です

インデックス投資を説明した記事はこちら↓↓

インデックス投資とは?わかりやすく初心者に解説します

このような投資信託を100円から購入できるおすすめ証券会社を紹介します

SBI証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

SBI証券はネット証券口座開設数がNo.1(550万超)の証券会社です※

※2020年9月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ

両親の同意は必要ですが未成年でもアプリで国内株式・投資信託などに投資することができます

出典:SBI証券

将来的にも投資を続けていきたいひとは候補に入れてもいいかもしれません

ただし、親権者のうち1名がSBI証券の口座を持っていることが条件なので注意しましょう(持っていない場合は同時に開設する必要があります)

SBI証券では100円から投資信託が購入可能で、Tポイントでも投資信託を買うことができます

出典:SBI証券

楽天証券

楽天証券

楽天証券は楽天カードや楽天市場でおなじみの楽天が運営している証券会社です

小額での投資としては100円から投資信託が購入可能です

また投資信託は楽天ポイントでも購入ができるので、楽天市場などでポイントを貯めて投資することもできます

出典:楽天証券

またSBI証券同様に親権者のうち1名がSBI証券の口座を持っていることが条件なので注意しましょう(持っていない場合は同時に開設する必要があります)

著者は投資信託をつみたてNISAで運用しています。利益を紹介した記事はこちら↓↓

つみたてNISA利益はどれくらい?3年6ヵ月積立した利回りをブログで公開
【大学生】が株を1万円から始めるおすすめの小額投資3選まとめ

おすすめの小額投資は

  1. 単元未満株(LINE証券):数百円から投資OK、無料で株がもらえる!
  2. 米国株(PayPay証券):1000円から投資OK
  3. 投資信託(楽天証券SBI証券):100円から投資OK

大学生の株式投資のメリット

ブタさん

お金のない大学生でも投資するメリットはあるの?
あるぞ、社会人になる前にやっておくと得なことが多いぞ

オオカミ部長

お金・経済について勉強できる

大学生が株を始めるメリットとしてはお金や経済について勉強することができる点です

株を一つの銘柄でも保有するとその企業からその業界が気になってきます

そしてその業界を知ることで経済に関する知識もおのずと増えていくことになるのです

若くして経済を学ぶことができればマネーリテラシーも高くなりお金に困らない人生を歩めるに違いありません

まずは簡単に経済とお金を学びたいと言う人はこの本がおすすめです↓↓

その他初心者にオススメの投資本を紹介した記事はこちら↓↓

【2021年】初心者におすすめの投資本20選をランキングで紹介

就職活動に活かせる

大学生が株を始める2つめのメリットとしては就職活動に活かせる点です

株式投資をはじめると様々な業界について知るので、他の学生が知らない業界も就職活動することができます

また経済についても深く知っているので、面談試験の際にも有利に働くことでしょう

業界研究するならこの本↓↓

副収入により人生の選択肢が増える

株式投資を始めると売買によって利益を出すことができるようになったり

配当がある会社であれば年に1~2回「配当金」として企業の利益の一部を株主がもらうことができます

このような副収入が多くなれば会社に縛られない生き方ができるようになるので人生の幅が広がります

LINE証券ならタダで配当がある株をもらうこともできますよ↓↓

大学生の株式投資の注意点

大学生を狙った詐欺がある

大学生が投資をする際に注意すべき1つ目の点は大学生を狙った詐欺がある点です

令和 2 年 9 月 10 日 独立行政法人国民生活センターの報告によると

  • 売買システムを用いれば勝率 60%だと説明され、消費者金融で借り入れし50万円でシステムを購入した
  • 先物取引売買システムを使えば勝率が80~85%になると言われUSBメモリに50万円を支払った
  • バイナリーオプションの学習教材 USBを学生ローンを使って52万円で購入した

など大学生の投資に関する相談が寄せられていることがわかります

勝率が〇〇%!や必ずもうかると言った文言は詐欺の可能性があるので注意したいですね

そもそも、投資で必ず儲かるという保証はありません

安易なシステムなどに頼るのではなく自分で勉強して投資を始めるようにしましょう

親の扶養から外れる可能性がある?税金は?

株式で利益が出ると親の扶養から外れる可能性はあるのでしょうか?

また税金はどうやって払うのでしょうか?

答えは「特定口座(源泉徴収あり)」で口座を開設すれば扶養から外れたり確定申告をして自分で税金を払う必要はありません

証券会社の口座を開設するときに3つの口座の種類が選べます

  1. 特定口座(源泉徴収あり)
  2. 特定口座(源泉徴収なし)
  3. 一般口座

このうち「特定口座(源泉徴収あり)」を選ぶと、株式の売却で利益を得た場合に20.315%の税金が取引の度に差し引かれます

証券会社があなたに代わって納税をしてくれるのです。これであれば確定申告をする必要がありません

確定申告をしなければ所得に含まれないので扶養の判定に影響しません

極端な話をすれば特定口座(源泉徴収あり)で100万円の利益が出ても扶養のままなので安心して取引をすることができますね

【大学生】が株を1万円から始めるおすすめの小額投資3選まとめ

以上が【大学生】が株を1万円から始めるおすすめの小額投資3選でした

いかがだったでしょうか?

最後におすすめの小額投資3選をまとめます

【大学生】が株を1万円から始めるおすすめの小額投資3選まとめ

おすすめの小額投資は

  1. 単元未満株(LINE証券):数百円から投資OK、無料で株がもらえる!
  2. 米国株(PayPay証券):1000円から投資OK
  3. 投資信託(楽天証券SBI証券):100円から投資OK